リハぷらす達川先生に会う

1459217424083860500

 

7/22(金)、リハぷらすの社長・達川仁路先生に今回の企画に関して意見をもらうために福井県敦賀市に行ってきました。

 

達川先生との出会いは4年前、僕が大学4回生の頃です。

 

大学卒業を間近に迎えていた頃、達川先生が佛教大学に特別講義をしに来られたことがありました。

 

当時、先生から"脳みそ腐ってる"と言われるほどクズだった僕は、参加自由のその講義を当然のようにサボりました。

 

しかしその翌日、講義の内容が起業や地域リハビリテーションに関するものだったということを知り、起業に興味のあった僕は、ぜひ会ってみたいとFacebookを通じてアポを取り、敦賀まで会いに行きました。

 

当時、その独自性かつ先見性のある達川先生の考えに感動したのを覚えています。

 

今回の目的は、僕の"旅するセラピストプロジェクト”について意見を聞かせてもらうことでした。

 

自分でも迷っていたことや気負いすぎていたことに対して適切なアドバイスをいただき、この企画を良い方向に軌道修正できたと思います。

 

『世界一周って少なくない?10周くらいしてみたら?』

 

『海外の医療者に会うのは一回だけ?何回も会うことでより深く理解できるんじゃない?』

 

など考えもしていなかった意見をたくさん頂きました。

 

達川先生、ありがとうございました。また会いに行きます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です