IELTS受けてきた(2回目)

ielts-registration-39516

一昨日の10/8(土)、同志社女子大学にて、2回目となるIELTSを受けてきました。

 

IELTSとは、イギリス、アメリカ、オーストラリアなど120カ国、約6,000の教育機関・国際機関・政府機関が採用し、年間140万人が受験する、世界的に認められた英語運用能力試験です。

 

とHP上で説明されており、主に留学や移住を目的に受ける英語の試験として認知されています。

 

僕の場合、来年1月よりカナダに留学する予定なのですが、より高いレベルで勉強するためにIELTSを受けています。

 

7/16に受けた際は、目標であるOverall 6.0までもう一歩のOA 5.5でした。

13717289_938148319628466_7531155714215808261_o

2回目である今回は、前回より全てのセクションにおいて自信がありました。

 

今日はIELTSについての簡単な説明試験の感想結果予想を書いてみます。

 

試験会場には8時に集合、試験は9時から開始です。

 

会場に入るまでに指紋を取られたり、顔写真を撮ったりと不正行為がないようセキュリティーは厳重です。またトイレに行く際は、替え玉受験を防ぐために指紋の再認証をする必要があります。

 

リスニング

リスニングでは、40分間に40問の問いに答えます。問題の難易度は後半になるにつれ、徐々に上がっていきます。

 

今回、僕の最大のミスは、スピーカーの音が小さくてうまく聞き取れなかったことです。

 

また一番得意なセクション4の問題形式がいつもと違っていたため、スコアは前回より悪そうです。

 

あまり思い出したくないのでListeningはこれくらいにします。笑

 

結果予想:Listening 4.5〜5.0(前回5.5)

 

リーディング

リーディングでは、3つの異なるトピックの文章を60分間で読み、40問の問いに答えます。

 

こんな感じの文章が3つもあります。最初に見たときは難しすぎて吐きそうなりました。

dsc01656

dsc01655
Cambridge IELTS 10 Student's Book with Answers with Audioより)

 

3つの文章の難易度は、徐々に上がっていくため、20分×3では時間が足りなくなるため、15/20/25分で問題を解いていくのが良いと言われてます。

 

今回も練習の時と同様に時間が足りず、最後のパッセージの5問ほどはテキトーにマークしました。

 

全体的に前回より理解でき、自信を持って回答できた問題が多かったです。

 

結果予想:Reading 6.0(前回5.5)

 

ライティング

Writingでは、異なるタイプの文章を2つ記述します。

 

タスク1では、説明文エッセイを150語以上で書きます。主に円グラフや棒グラフなどの内容を読み取り、その内容を見たまま記述するという内容です。

dsc01657

これはオーストラリアのエネルギー消費を示す2つの円グラフに関する説明文を書いたものです。

 

一方、タスク2では散文エッセイを250語以上で書きます。

 

トピックとしては、教育環境問題犯罪など様々であり、自分は賛成・反対のどちらの立場かを明かした上で、その理由について記述していきます。

dsc01658これは、マイナーな言語がなくなりつつある現状についてどのように考えるかについて書いたものです。(間違いだらけで恥ずかしい・・・)

 

僕にとって最も得意なのがWritingです。

 

この日のトピックは、タスク1が海外留学生の動向についての円グラフの説明、タスク2が男性・女性はそれぞれ異なる仕事に就くべきかについての持論でした。

 

この日もなかなか自信のある回答ができました。

 

結果予想:Writing 6.0〜6.5(前回6.0)

 

 

スピーキング

午前の部、最後のWritingが終了したのが12時半頃だったのですが、Speakingが始まったのが、17時すぎからとなんと4時間の休憩時間がありました。

 

Speakingに関してはこの動画を見てみてください。このように試験官から様々なトピックの質問をされます。

前回受けた際は、Could you tell me again,please?Could you rephrase,please?と試験官の質問を聞き返す場面が何度もあったのですが、今回は全ての質問を完璧に聞き取ることができ、気持ち良く話すことができました。

 

試験官に「これで試験は終わりです」と言われたときは「もう終わり?もっと話したかったな」と感じました。会話を楽しんでいたんですね。

 

結果予想:Speaking 6.0〜6.5(前回5.5)

 

予想スコア

Listening4.5〜5.0/ Reading6.0 / Writing6.0〜6.5 / Speaking6.0〜6.5

 

おそらくOverall 6.0達成できると思います。

 

10/21に結果発表があるので、どのような結果でも報告させてもらいます。

 

また10/29にも3回目のIELTSを受ける予定なので、今回よりも良い点数を目指して勉強は続けていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です