TABIPPO主催WORLD1次審査

ひさしぶりの投稿です!

最近の僕は、スポンサー集めやメディアへの売り込みなど忙しくも充実した毎日を送っています。

 

そんな中、先月のことではありますが、世界一周団体TABIPPOが主催するWORLDというプレゼンコンテストに応募していました。

 

 

TABIPPOとは

全員が世界一周を経験したメンバーが学生時代に作った団体がTABIPPOです。 設立して4年、2014年4月に株式会社になりました。「旅で世界を、もっと素敵に」を理念として、 さまざまな活動をしています。

メンバーは全員とにかく旅が大好きで、たくさんの人に旅を広めたい、そう想い活動をしています。TABIPPOについての詳細は下記のカンパニーサイトをご覧ください。

TABIPPO HPより

 

世界の魅力を伝えるコンテストWORLDとは

「素晴らしい旅の経験や魅力を、次に旅する世代に伝え、つなぎたい」という想いをカタチにする場を創れたら。そんな想いから「世界の魅力を伝えるコンテストWORLD」を作りました。

関東、関西、九州の各エリアで最優秀賞に輝いた計3名には、旅の魅力を語る場として、2,000人が来場する大舞台でプレゼンテーションが出来る切符と、賞金30万円が与えられます。

2015年に500名以上の旅人が参加したコンテストを、2年ぶりにリニューアルしての開催となります。

WORLD HPより

 

優勝者への豪華商品とは

最優秀賞者には、なんと賞金30万円が贈呈されます!

そして来場者2000人の舞台でプレゼンテーションをする権利が与えられます。

 

また最終選考に残ったものの中から、①旅祭2017にゲストとして招待、②トラベラーズボート地球一周の船旅にゲスト参加、③TABIPPOから優先的に仕事の依頼などの豪華な副賞が与えられます。

 

審査の流れ

書類審査の1次審査、動画審査の2次審査、プレゼン&投票の3次審査に分けられており、それらを勝ち上がると優勝となります。

 

 

僕は、1次審査の締め切り直前にこのコンテストについて知り、急遽出場することに決めました。

目的はズバリ賞金です!

賞金稼ぎのバックパッカーてなんかかっこよくないですか?笑

とはいっても、その賞金は来年からの留学費にあてるつもりだったんですけどね。

 

ちょっと面白いのでどのような書類を提出したのか、ここで公開しようと思います!

 

WORLD1次審査〜ヤマモトの答え〜

1次審査では、5つのお題に対して設定された文字数で答えるという形式でした。

では順に、記載していこうと思います!

※写真はブログ用に僕が勝手に付け加えています

 

旅のきっかけは?

大学4回生の時に沢木耕太郎の深夜特急を読み、バックパッカーに憧れたことが旅を始めたきっかけです。仏教系の大学に通っていたこともあり、旅先は、ブッダの生誕の地であるインドを選びました。初めての一人旅は、本当に最高で、毎日ドーパミンがドバドバ出っぱなしでした。僕の人生はこの旅がきっかけで大きく変わりました。

dsc00262

 

旅をする中でどのような変化があった?

その後、旅を重ねるうちに、ただ旅をするだけでは満足できなくなりました。そこで、2015年に理学療法士としてベトナムでの地域支援活動に参加した結果、それまでの旅以上に人との繋がりや自分の存在意義を感じることに気がつきました。今、僕は旅をしながら人の役に立つ活動を計画しています。

s__417812

 

今後するならばどんな旅をする?

2017年4月より、世界中を旅しながら、海外で活躍する医療者やJICAスタッフたちの活動を取材し、そこで得られた情報を発信する『旅するフィジオプロジェクト』を開始します。彼らの活動を学ぶことで、僕自身、理学療法士として成長すると同時に、海外の医療に関する情報をたくさんの人に知ってもらいたいと考えています。来年からの一年間、たくさんの人と出会い、彼らからたくさん学びながら、大好きな旅を目一杯楽しみたいと考えています。

img_20150503_111306

 

これから旅する若者たちに伝えたいことは?

近年、若者の旅離れが指摘されています。また2015年における日本人のパスポート取得率はたったの24%と報告されており、海外に興味がある日本人はマイノリティーと言われています。しかし、僕は、旅には人生を変える大きな力があると確信しています。僕自身、旅を通じて大きく成長することができました。自分と同じように、より多くの人たちに世界へ飛び出して、日本の良いところ、そして世界の良いところを自分の肌で感じて欲しいと考えています。そして海外で得た経験を、日本のために生かしてほしいと考えています。僕がこのような思いに至った経緯をプレゼンすることで、素晴らしきマイノリティーたちの背中を押すお手伝いができれば嬉しく思います。

dsc00934

 

これまで旅した国

台湾、ベトナム、カンボジア、マレーシア、シンガポール、タイ、インド、イタリア、モロッコ

dsc00845

 

果たしてその結果は?

4日後、結果発表がありました。

その結果は、、、、

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-15-04-22

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-15-20-12-53

イエーーーーーーイ!!!!

よしよし!これで次は2次審査や!

 

 

と思っていたところ、あることを知ります。

「え・・・2次審査進むのに2500円もいるの?」

 

ここから様々な葛藤が続くのです。。。。(続く)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です