日次アーカイブ: 12月 12, 2016

12月9日、4年9ヶ月勤めた京都きづ川病院を退職しました。

 

きづ川病院の皆さんとは、一緒に働いて、勉強して、遊んでと本当に素敵な時間を過ごさせてもらいました。

スタッフ・利用者さんの皆さんのおかげで、僕は理学療法士という仕事が大好きになりました!

 

この一週間、50人ぐらいの利用者さんたちと一緒に写真を撮りました。

皆さんほんまに最高の笑顔をしてるんです。毎日家に帰って、一人写真を眺めながら「いい写真やな〜最高やな〜」とニヤニヤしてます。笑

 

世界中でそんな笑顔が見たんです!

正直にいうと、きづ川病院でやってきた以上のことがほんまに海外の患者さんに対してできるんかい!って思ってます。

けどこれこそが挑戦、不安ながらも『おれやったら絶対にできる!』とめっちゃワクワクしています!

 

来年1月から英語を勉強しにカナダに行きます。

4月からは世界中の患者さんを笑顔にする旅を始めます。

 

めっちゃ頑張りますので、応援お願いします!

 

退職にあたり、スタッフ・利用者さんたちから色んなものをいただきました。

自慢しよ!笑

 

dsc02229

スタッフからの寄せ書き。

文字だらけでびっくりした笑

 

dsc02226

利用者さんからもらった言葉。

たくさんの人を照らせるように頑張ります!

 

dsc02222

利用者さんが作ってくれた川柳。

こういうプレゼントは本当に嬉しい。一生の宝物です。

 

dsc02232

利用者さんからもらった手紙。

理学療法士という仕事は、障害を負って「死にたい」とか「もうダメや」って思っている人たちの人生を再び照らすことができるんやと再認識できました。

 

dsc02208

写真を渡すと利用者さんが額縁に入れて、ネームプレートも作ってくれた。

職場に飾ってもらってます。

 

これは一部ですが、良いでしょ!

ずっと大切にします!

 

ではでは!