シナプソロジー受けてきました

どうも、無職のくせにセブ島でクリスマスを過ごしていたヤマモトです。

 

今日は、12/11・12/18の2日間、セミナーを受けてきた脳を活性化させるプログラム"シナプソロジー"について紹介します。

 

img_3588

インストラクター・371期メンバーたちと

 

シナプソロジーってなに?

シナプソロジーは、株式会社ルネサンスが考案した「2つのことを同時に行う」「左右で違う動きをする」といった普段慣れない動きで脳を適度に混乱させ、さらに効果的な刺激を与えることで、脳の機能が高められると考えられています。

笑顔やコミュニケーションが生まれるので、楽しく続けられるのが特徴です。

 

 

シナプソロジー普及会HPより

 

 

僕がシナプソロジーに興味を持った理由

なぜ僕がシナプソロジーに興味を持ったのか、それは台湾人の理学療法士とのメールがきっかけです。

 

台湾で、認知症の高齢者に対して太極拳を実施しているという理学療法士がいることを知り、来年見学に行って良いかメールをすると快くOKをしてくれました。

 

そのメールがこちらです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-23-12-39

「〜認知症患者へのリハビリテーションは、日本が先進国です。なのでお互いの知識・経験を共有しましょうね」

 

この文章を見たとき僕は、

「ヤベェ、おれよく考えたら認知症リハビリについてあんまり知らんやん」

そう思っていたまさにそのとき、シナプソロジーを知りました。

 

初めてシナプソロジーを体験したとき

「これはおもしろい!これは絶対に認知症リハの武器になる!」

そう確信しました。

 

 

その場ですぐに企画書を作り、ルネサンスさんにメールすると、講習会に招待してくださることになりました!ありがとうございました!

 

ここだけの話、「シナプソロジーを旅をしながら宣伝するので活動資金を提供してください!」って依頼してたんです。

しかし、それは費用対効果が見込めないとの理由で、結果をみてから考えると言われました。

 

ルネサンスのお偉い方!!宣伝するのでぜひお願いします!!(T . T)

 

さあ、ここからは僕が思うシナプソロジーのここが面白い!というポイントを紹介していきます!

 

 

シナプソロジーのここが面白い!①

なんといっても楽しい!!

 

このプログラムの一番の特徴は、できることが目的ではないということです。

 

大事なのでもう一度言いますね。

 

出来なくていいんです!!

出来ない方が、出来ないときにこそ脳が活性化するという素晴らしいプログラムです。

 

なのでシナプソロジーでは、どんどん失敗しても大丈夫なのです!

 

一度始めるとみんなが自然と笑顔になる、それがシナプソロジーです!

 

img_3589

見てください!この笑顔を!!

 

遊びのような感覚で、楽しみながら認知機能を高めることができる!

それがシナプソロジーです!!

 

 

シナプソロジーのここが面白い!②

子どもから高齢者まで誰でもできる!!

 

僕は、もともとシナプソロジー=高齢者の認知症リハのためのプログラムと考えていました。

しかし、講習を受けて、高齢者はもちろん、子ども・ビジネスマン・スポーツ選手と幅広いニーズに応えられるプログラムだということを知りました。

 

ここだけの話ですが、某甲子園常連校のトレーナーも、試合前のウォーミングアップなどでシナプソロジーを取り入れているそうです。

 

僕の場合、海外で患者さんたちに対して使うだけでなく、今後人前で話す際のアイスブレイクとしても使ったり、自分の集中力を高めるために使ったりと様々な使い方ができるプログラムなんです!

maxresdefault

シナプソロジー活用事例

 

 

シナプソロジーのここが面白い!③

エクササイズのバリエーションが無限大!!

 

シナプソロジーには色々なエクササイズがありますが、自分だけのオリジナルエクササイズを生み出すこともできます。

 

実際に僕たちも2日目の講習で、自分たちのエクササイズを開発するという時間がありました。

 

僕たちは、元気な高齢者を対象としたステップ&スクワットというエクササイズを考案しました。

 

簡単に説明させてもらうと

1.2.3…..と数を数えながら、数字に合わせて左右片足を前にステップして、3の倍数の時のみ左右を入れ替えて、さらに7のつく数字の時はスクワットをする

というなかなか難しいエクサイズです。

 

20〜50代と若い方が多いにも関わらず、全員かなり混乱されて、楽しみながら実施することができました。

 

img_3591

img_3590

 

 

シナプソロジーのここが面白い!④

エビデンス(根拠)がある!

 

おそらく医療職の皆さんはこのように思っていることでしょう。

「良いこと色々言ってるけど、それってエビデンスあんの?」

実際に職場の先輩からも聞かれました。

 

HPではシナプソロジーの効果についてこのように紹介されています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-27-19-10-12

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-27-19-16-21

シナプソロジーの効果

 

僕は研究内容について詳しく知らないため、エビデンスレベルなどについては何も言えませんが、エビデンスはあるようです。

 

 

最後に

さてここまで僕の活動の武器になるシナプソロジーについて説明させてもらいました。

 

いかがでしょうか?

シナプソロジーの魅力を少しでも感じてもらえましたか?

 

全国各地で講習会が開かれていますので、興味がある人はぜひ参加してみてください!

詳しくはこちら!

https://synapsology.com/sy/seminars/list/

 

 

またシナプソロジーを使用した際はこのブログで紹介させてもらいます!

 

ではでは!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です