旅を仕事にするには

 

これから始める”世界の医療を巡る旅”を仕事にしたいと考えています。

 

仕事ということは、つまりこの活動を通してお金を稼ぐということです。

 

お金を稼ぎたい理由は、旅を思う存分続けたいからです。

 

しかし、それはただ単に旅を楽しみたいという理由だけでなく、色んな国の医療を学び続けたい学んだことを伝え続けたいという思いがあるからです。

 

そして、それらを伝えることはたくさんの人たちの役に立つと信じているからです

 

もしも僕が億万長者なら旅をしながら稼ぐ必要はありません。

しかし、今の僕の経済状況では1年間、世界一周が限界です。

 

 

そこで最近になり、企画書をいくつかの企業に送り、資金援助をお願いしています。

 

しかし、実績がなく、費用対効果が見込めない僕の活動に資金を提供してくれる企業なんて出てきません

 

 

そこでどうすれば企業がお金を出してくれるのか改めて考えてみました。

 

そして、出た結論は、

 

 

 

有名になること

 

 

それだけです。

きっと誰にでも思いつくシンプルな答えです。

 

 

ただこれまでの僕は、

 

 

色んな国のスゴイ医療を伝える

ll

僕にしかできないこと+社会的に良いこと

⬇︎

お金がもらえる

 

 

と考えていました。

 

でも企業の立場で考えると、

どれだけ良いことをしても、たくさんの人に知ってもらわない限りは、お金を出す価値なんてないですよね。

 

 

以前、武井壮さんが陸上競技の集客力問題について

『観客に見てもらえないパフォーマンスは世界レベルであっても意味がない』

と言っていたのを思い出しました。

僕の置かれている状況もまさしくこれと同じですね。

 

 

となると、僕がやることは2つだけ

 

①でかいメディアに"継続的に"取り上げてもらうこと

②そこで名前を売って、応援してくれる企業を見つけること

 

 

英語の勉強、訪問する医療者たちとの段取りは順調にできています!

 

なので、カナダにいる間に1つでかいメディアに取り上げてもらえるように頑張ります!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です