著者アーカイブ: Keitapt

本日、オンライン英会話No.1のレアジョブ英会話様からインタビューを受けました。

インタビュー内容は、3月中にWhy Englishというサイトに掲載される予定です。

 

話したいことが多すぎて、うまく伝えられずショックを受けてます(T . T)

インタビュアーの方がうまいこと編集してくれていると願うのみです。

 

◆レアジョブ英会話◆

25分129円~のマンツーマン オンライン レッスン

http://www.rarejob.com

 

すごい偶然でカナダのPT(理学療法士)学生と知り合うことができ、お互いのPT事情について話しをする機会を得ました。

 

カナダのPTプログラムは、2年半(修士課程)で、現在、彼女はアルバータ大学修士課程の2年生。

 

僕自身聞きたかったことやFacebookを通じて募った質問を彼女に聞いてみました。

 

カナダ人がカナダでPTになるのは大変?

A. アルバータ大学の場合、学部時代に90%以上の成績を取らないとPTプログラムに申し込みすることすらできない。それに加え、面接もあり、そこでも90%以上を取らないと入学できない。

 

これだけ聞くと、「アルバータ大学が特別難しいんでしょ?」と思うかもしれませんが、カナダにはPTプログラムを持つ大学院はたったの15校しかなく、僕たち日本のPT養成校に比べて、かなり狭き門だと言えます。

 

カナダでPTの資格を取ったら英語圏の国で働ける?

A. たぶん無理。書き換えの試験を受ける必要がある。

 

これはすごく意外でした。

というのもOT(作業療法士)の場合、世界作業療法連盟が定めた養成校を卒業したら、語学さえ問題がなければ、書き換え試験を受ける必要がないと定められているからです。

※ちなみに僕の卒業した佛教大学の作業療法学科も登録されていました

 

カナダ、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドはフリーパスで働けると思っていたのですが、どうやら違うようですね。

 

学部の人数は?

A. PT学部で最大110人。OT学部で150人。ST(言語聴覚療法)学部で30〜40人。

 

学部生の男女の割合は、PTはほぼ半々で、OTは90%が女性だそうです。

 

カナダの臨床実習は?

A. 2年次に6週間×2回。病院やクリニックで行う。

 

日本のようにレポートはなく、特にしんどくないそうです。

むしろ、彼女は「患者さんの頸部のマニピュレーションができた」と嬉しそうに話していました。

日本もこんな臨床実習にならないんですかね?

 

カナダの国家試験は?

A. 筆記試験と実技試験。

 

国家資格を取るとカナダ国内どこででも(おそらくケベック州以外)働くことができるそうです。

 

クラスメイトたちの卒業後の進路は?

A. 病院とクリニックが半々くらい。

 

ただクリニックの場合、診る患者さんの数で給料が変わるから大変だと言っていました。

一般企業や研究機関に直接進む人は、彼女の同級生の中ではほぼいないそうです。

 

Bridging Programってどんなん?

Bridging programについてはこちら:海外を目指すセラピストへ(後編)

 

A. キャンパスでの授業は、2週間に一度だけ。クリニックでの臨床実習は6週間。

 

生徒は、インド人が圧倒的に多く、日本人はおそらくこれまで一人もいないそうです。

インド人は自国でPT教育を英語で受けているため僕たちよりかなり有利なんです。

 

最後に

話しを聞いているとカナダのPTは、2年半のプログラム(日本は3〜4年)と短いにも関わらず、基本的な知識のインプットだけでなく、アセスメント・実技の勉強を僕たち以上にしている印象がありました。

また彼らの基礎学力が高いためか、解剖生理などの基礎知識・アセスメント・アプローチ方法を学生のうちからしっかりと結びつけて勉強しているようでした。

 

 

彼女はまだ学生なので詳しい臨床の話はできなかったのですが、自信を持って自国のPT事情について話している姿には、「すげえなぁ、おれが学生のときは絶対にこんなに話せなかったな」と素直に尊敬の念を抱きました。

 

 

今回、色々とカナダのPT事情について聞くことができ、改めて将来カナダで働くのもアリかなと思いました。

 

実はこの話をした後に、アルバータ大学理学療法学部の校舎と大学病院を案内してもらいました。

 

面白い発見がいくつかあったので、また次回書きます!

お楽しみに!

 

IMG_4129

I summarized an interesting article about Tai Chi in our class session.

I introduce it to you today!

 

Tittle

Comparison of Functional Fitness Outcomes in Experienced and Inexperienced Older Adults After 16-week Tai Chi Program

 

Introduction

Kim, Dogra, Al-Sahab and Tamimt (2014) argue that much research (Uchiyama, & Kakurai, 2003; Peri et al., 2008; Windle et al., 2010; Chou et al., 2012) suggests physical activity is beneficial for the fitness of older people; however, most of them cannot continue it. According to Moayyeri (2008), “[there] are three reasons why maintaining exercise is difficult for them; older adults feel they are more vulnerable to injury, and this belief is a significant barrier to a physically active lifestyle. Other barriers include accessibility and cost.”(p.20)

Tai chi is a Chinese exercise, and is now popular with older people in China and European countries (Qin et al., 2005; Wang et al., 2010). The reason for the popularity of the exercise is low-middle intensity, which means under 55% maximum oxygen intake (Lan et al., 2008; Li, & Chan, 2001). Many studies prove the effects of this exercise for older people. For instance, their fitness, mental well-being, cardiopulmonary function, balance function, and so on (Qin et al., 2005; Wang et al., 2010; Li, & Chan, 2001; Chou et al., 2004; Lee et al., 2007). On the other hand, the effects of tai chi for elderly beginners have not been revealed yet. Therefore, the purpose of this study is to investigate the differences of the result of 16-week tai chi program for experienced and inexperienced older people (Kim et al, p.21).

 

Discussion

It was found that both experienced and inexperienced groups showed significant improvement in this study. This means tai chi is a suitable exercise for experienced and inexperienced older people.

First, both groups significantly improved in terms of endurance and speed compared with the baseline score; however, the improvement of the experienced group was significant rather than the inexperienced group. Second, for the scores of strength and flexibility, significant improvement was shown in the inexperienced group only. Third, the results of attendance significantly differed between the two groups. The inexperienced group attended the tai chi program more than the experienced group.

The limitations of this study are no control group, insufficient data and no information about their other activities (Kim et al., 2014, p.24-25)

 

Conclusion

Kim et al (2014) concluded this study reveals Tai chi may be suitable for older people even if they do not have experience. Furthermore, this program may be useful to cope with an aging society. This means that tai chi is worth spreading among older people more. (p.25)

 

Information of this article

Theresa H. M. Kim , Ship Dogra, Ban Al-Sahab, Hall Tamim: Comparison of Functional Fitness Outcomes in Experienced and Inexperienced Older Adults After 16-week Tai Chi Program.Alternative Therapies. 2014;20(3):20-25.

Available from:

http://web.b.ebscohost.com.login.ezproxy.library.ualberta.ca/ehost/pdfviewer/pdfviewer?sid=fc9fdac5-cb8b-49b6-b0f3-95c60580e6db%40sessionmgr104&vid=6&hid=128

 

taikyokuken_ojiisan

「エビデンスは海外が上、けど手先の器用さは日本人の方が上」

というセラピストの意見を聞いたことがありませんか?

 

まさにこのことか!という体験をつい先日しました。

 

それは先月の中国旧正月パーティーでのことです。(詳しくはこちら中国旧正月パーティーにて久々の理学療法

 

そのときにみんなで餃子を作ったんです。

初心者の僕とカナダ人の2人は、中国人の女の子に習いながら、餃子作りを始めました。

 

思いの外、うまく餃子のタネを包むのが難しく苦戦していたのですが、普通、僕たちだったら下手くそながらもそれなりに餃子っぽく作りますよね?

けど、カナダ人の2人は途中で「難しい!もう無理!」と言って餃子じゃなくて簡単な小籠包を作り始めたのです。笑

 

それをみて、やっぱり僕らは彼らより手先が器用で、かつ細かい作業を行う忍耐力があるのかなと思いました。

 

ちなみに僕も彼らも餃子作りは始めてです。

また餃子はカナダではダンプリングと呼ばれる大人気料理なので、僕と彼らの条件は同じです。

 

もちろん、たった2人だけなので、根拠もクソもありませんが面白い発見だったので、書いてみました。

 

それでは!

 

スクリーンショット 2017-02-18 12.06.43

ちょくちょく変なやつがあるでしょ?笑

 

 

現在、僕は中間テストが終わり、今はReading weekという1週間休みに突入しています。

 

ここ最近、留学生活について全く書いていませんでした。

その理由として、この7週間で明らかに英語のレベルが向上し、授業にもなんとかついていけるようになってきました。そのため、そんな話しをしても面白くないだろうと思い、書いてきませんでした。

 

今日は、中間テストが終わった一つの節目として、今の心境を書いてみようと思います。

 

 

入学初日は、クラスメイトの英語のレベルの高さに驚愕し、4時間の授業中、ずっと「帰りたい」「帰りたい」と思っていました。笑

詳しくはこちら:ESLコース初日、速攻で心が折れる

 

そんな状態だったので、最初の頃の小テストや課題の点数は散々でした。

このままでは、間違いなく合格できないと思ってました。

 

そんな中でも毎日予習・復習をし、週末は飲み会・パーティーに参加をしているうちに少しずつ僕の英語力はアップし、最近の小テストでは平均点は取れるようになってきました。

 

おそらく今ならIELTS OA6.5はいけるはずです!(英検でいうと準1級〜1級の間くらい)

 

こんな感じで正直、この1ヶ月半で結構な手応えを感じています!

 

あと7週間、油断せず合格できるよう頑張ります!

 

 

あと、昨日のことですが、カナダの理学療法学部生とお茶をしながら話をしたり、学部を紹介してもらう機会を持ちました。

 

カナダのPT事情を色々と聞くことができたので、また近いうちに書きます!

 

IMG_4012

 

【See below for the English version】

 

Windowsに比べて、ウイルス感染しにくいと言われているMacですが、ついに僕のMacbookが感染してしまいました。

 

おそらくFlash playerを最新版にしようとインストールするときにやられたようです。

 

そしてなぜかMackeeperというめちゃくちゃ鬱陶しいアプリも勝手にインストールされていました。

 

mackeeper

13 Million MacKeeper Users Exposed

 

このアプリは絶対にインストールしないでください!

 

自分で色々と調べて、なんとかMackeeperのアンインスールには成功したのですが、感染状態(ネットを繋ぐと勝手に知らないページを開く、ネットがめちゃくちゃ遅いetc)は治りませんでした。

 

「このままではまずい。パソコン使えんかったらこれからの留学生活確実に終わる....。かと言って新しいMacを買う金もない....。」

 

そこで、メキシコから来たクラスメイトのパコ(なんと元インテルのエンジニア!)にメールをしました。

 

山「パコ、助けてくれ、おれのMacが感染した(T . T)」

 

パ「(^▽^)」「Appleサポーターに連絡したら?」(何笑ってんねん!笑)

 

山「え?そんなんできるの?けどなんて説明したらいいかわからん」

 

パ「今から大学来れる?一緒に手伝うよ」

 

山「行く!ありがとう!」

 

ということで、急いで大学へ向かいました。

 

 

着いてすぐに僕のMacを彼に預け、Appleの担当者とのやりとりをお願いしました。

 

みなさん知ってましたか?

Apple製品にトラブルがあった場合、Appleの担当者とチャットで相談ができるんです。

僕は知りませんでした。

 

要件を一通り伝えた結果、いかにも怪しそうなMalwarebytesというアプリをインストールして使ってくださいと担当者から連絡がありました。

 

スクリーンショット 2017-02-22 午後8.31.15

Malwarebytes

 

「ほんまに大丈夫かいな」と思いながらも、Apple担当者とパコを信じて、この怪しすぎるアプリをインストールしました。

そのあとは、アプリの手順に沿ってYesボタンを押していると、、、

 

 

 

 

たったの2〜3分ほどで全ての問題が解決してしまいました。

 

 

超イージーやんけ!!!∑(゚Д゚)

 

 

今回のウイルス感染は、①Mackeeperをアンインストール、②Malwarebytesを使用で解決することができました。

 

Macでウイルス感染してしまった人は、気軽にAppleサポーターに連絡してみてはいかがでしょうか。

 

正直、大したオチもない話だったのですが、この記事を書いた理由は、パコから「英語でブログ書かへんの?読みたいし書いてや!」と言われたからです。

彼には助けてもらったし、そのお礼も込めて書こうかなとなったのです。

 

ということでパコ、書いたよ!ありがとう!

 

 

【English ver】

 

Although it is said that Mac is difficult to be infected, my MacBook was infected with viruses today.

When I installed Flash player, the infection was probably occurred.

And I installed an annoying app "Mackeeper" by accident then.

 

mackeeper

13 Million MacKeeper Users Exposed

 

Don't install this app!

 

I could succeed to uninstall Mackeeper, but my MacBook was still infected.

「I cannot do anymore myself. If I cannot use this MacBook from now, I would not pass my English course... But I don't want to use money for new one... What should I do...?」

 

And Then, I decided to ask Paco, who is my friend & a great engineer in Mexico.

 

Keita「Hi Paco, Please help me. My MacBook was infected with Viruses(T . T)」

Paco「(^▽^)」(Why are you laughing? lol)

「How about contacting Apple support?」

K「Can I contact them? But I'm not sure how to explain this problem」

P「Can you come to the University? I can help you」

K「Of course! Thanks!」

 

Thus, I headed to the University.

 

I entrusted my MacBook to Paco, and he contacted Apple support.

Do you know we can chat with Apple stuff if we have troubles with our Apple products?

I didn't know about this!

After Paco explained the problem to the stuff, he/she taught us an app called Malwarebytes.

I was very worried because the app seemed to be a scam, too. lol

 

スクリーンショット 2017-02-22 午後8.31.15

Malwarebytes

I thought "Is is really alright?" but I trusted the Apple stuff & Paco, and we installed this app.

After we followed the procedure, all problems were solved in a few minutes.

 

Wow, it's very easy!!!∑(゚Д゚)

 

Although there was no punch line, I could solve this infection by uninstalling Mackeeper and using Malwarebytes.

Please try this way if your MacBook will be infected with viruses.

But I think best way is to contact Apple support.

 

If Paco didn't help me, I might buy a new MacBook.

 

Paco, thank you!You are a superhero (^O^)/

 

 

前回の記事で、海外に興味のあるセラピストに対して、オーストラリアを目指すのはリスキーすぎると書きました。

詳しくはこちら海外を目指すセラピストへ(前編)

 

そして記事の最後には、カナダを目指した方が良いのではないかと述べました。

 

今日は、なぜオーストラリアではなくカナダを目指すべきなのかを僕なりの意見で書かせてもらいます。

 

1

 

 

カナダの理学療法について

カナダは日本と異なり、理学療法士の資格を取得するのには修士課程を卒業しなければなりません。つまり資格取得までに最低でも6年かかるということです。

 

そのため、オーストラリアと同様、社会的地位が高く、開業権があります。

※というか途上国以外でPTに開業権がないのは日本と韓国ぐらいらしい・・・。

 

 

そして皆さん気になるカナダの理学療法士の年収ですが、

 

スクリーンショット 2017-02-16 19.06.17

Physiotherapist Salary (Canada) 

 

新卒で平均512万円と僕たちよりかなり高いようです。

 

 

どうやってカナダで理学療法士になるの?

先ほど、大学院を卒業しなければ理学療法士になれないと書きましたが、なんと僕たち外国人理学療法士はカナダの養成校(大学院)に入学することができません

 

「そんなの差別だ!」と思いましたか?

 

しかし、養成校側からすると

「あなたたちは自分の国で一度理学療法の勉強したんでしょ?そんなの他の生徒たちより有利じゃないですか」

といった言い分のようです。

 

そう言われると確かに納得ですよね。

 

「ほな無理やん!」と思うのは少し待ってください。

 

カナダでも外国人理学療法士のために書き換え試験が用意されています。

しかしオーストラリアと異なり、書き換え試験を受けるにしても2つの方法があるのです。

 

 

①書き換え試験を受ける

これはオーストラリアと同じで、”直接”書き換え試験を受けるやり方です。

 

ただ、オーストラリアと違う点は、過去問が公開されているなど、外国人に対してオープンであるようです。

 

しかし、いくらカナダが外国人に対してオープンだからといって、日本語で理学療法の勉強をしてきた僕たちが、いきなり英語で試験を受けるのってかなりキツいですよね。

しかもカナダの医療システムとか知らないし・・・。

 

という僕たちにぴったりなのが、次に紹介するBridging programです。

 

 

②Bridging programを経由する

Bridging programとは、カナダを目指す世界中の理学療法士を対象とした書き換え試験対策用の教育プログラムです。(※Bridging program終了後、書き換え試験で合格する必要があります)

 

このプログラムは、トロント大学、ブリティッシュコロンビア大学、そして僕が今いるアルバータ大学で受けることができます。(実は、僕が留学先にアルバータ大学を選んだ理由の一つはこれです)

 

アルバータ大学の場合、期間は1年間で、学費は100万円ほどです。

 

もちろん安いとは言えませんが、オーストラリアの4年で約1000万円に比べるとかなり現実的な数字ですよね。

 

英語の問題(IELTS OA7.0以上)、お金の問題に加えて、ビザの問題(確かBridging programに入る前に就労ビザor移民ビザが必要)もあるので、この道も決して簡単なものではありません。

 

しかし、オーストラリアに比べるとかなり可能性が高く、失敗したときのリスクが少ないと僕は考えています。

 

Bridging programについては下の動画で見ることができます。

Admission Assessment: Alberta Internationally Educated Physiotherapy Bridging Program

 

 

さらに詳しく知りたい人へ

カナダのPT留学に関しては、こちらのブログカナダの理学療法士~ちょっと休業中~で詳しく知ることができます。

 

またWCPT Congress 2015では、トロント大学とアルバータ大学のBridging programの教員たちがポスター発表を行なっています。

WCPTのサイトbridging programと検索するといくつかプレゼン資料がダウンロードできますので、ぜひ読んでみてください。

 

最後にアルバータ大学とトロント大学のURLを載せておきます。

アルバータ大学:Bridging to Canadian Physiotherapy Practice

トロント大学:OIEPB Comprehensive Bridging Program

 

スクリーンショット 2017-02-16 21.27.13

トロント大学シャロン先生と

 

 

最後に

英語はできます!(経験談)

お金は貯まります!(経験談)

ビザはNo Problem!(シャロン先生談)

 

なので、海外で理学療法士になりたい!という人は、ぜひカナダも選択肢の一つとして考えてみてください!

 

何か質問などありましたら気軽にメッセージください。

お待ちしてます!

 

 

先日、ある理学療法士のブログで、将来に対する不安から海外に興味を持つセラピストが増えているという記事を読みました。(詳しくはこちら:オーストラリアで理学療法士として働きたい人へのQ&A

 

この記事を読み、これから海外を目指そうと思っている理学療法士および学生たちにこれから書くことを知ってもらいたいと思い、この内容を発信することに決めました。

 

 

現在、数ある国の中で、日本人理学療法士に最も人気なのがオーストラリアです。

 

その理由は、開業権があること給料が高いこと、理学療法のレベルが世界トップクラスであることなどが挙げられます。

 

また、日本とは異なり、1ヶ月といった長期休みが取れることも魅力の一つだと思います。

 

 

なぜ僕がオーストラリアの理学療法について書くのか?

 

それは、何を隠そうこの僕も、本気でオーストラリアでの資格取得を目指していたうちの一人だからです。

 

これがきっかけで、英語の猛勉強を始め、その結果、現在カナダのアルバータ大学まで来ることになりました。

 

しかし、僕はオーストラリアで資格を取ることを完全に諦めました。

 

その理由は大きく分けて3つあります。

 

ここからは、なぜ僕がオーストラリアでの資格取得を諦めたのかについて書かせてもらいます。

 

※ここからの情報は主に2年前のものなので、参考程度に読んでください

 

1

 

 

①お金と時間が掛かりすぎる

先のブログでも紹介されていたように、オーストラリアで理学療法士の資格を取るには2つの方法があります。

 

1つ目が、養成校(大学)に通うことです。

 

そして2つ目が、資格の書き換え試験を受けることです。

 

養成校には、基本的に4年間通わなければなりません。(2年次に編入できる人もいるみたいです)

そうすると授業料、生活費諸々でおおよそ1000万円近くになってしまいます。

 

僕たち20代で1000万円貯められる人がいますか?

間違いなくどこからか借金をしないといけないのでしょう。

 

この借金で確実に資格が取得できるのであれば良いのですが・・・・。

 

 

②養成校入学=資格取得ではない

日本の場合、養成校に通えば、そのほとんどが理学療法士の資格を取得することができます。

 

しかし、オーストラリアではそう上手くはいかないようです。

 

これはオタワ大学(NZ)で資格取得を目指されている先生からの情報なのですが、

「これまで、10人ほどがオーストラリアの大学に入学できたが、結果卒業できたのは1人しかいない」

 

と資格が取得できたのは、なんと10人中たった1人だけのようです。

 

この10人というのも、おそらくただの理学療法士ではないのでしょう。

 

臨床に真摯に取り組み、仕事の傍、英語を熱心に勉強され、非常に高い志を持ち、オーストラリアに行かれた人たちなんだと思います。

 

そんな人たちの大半が資格を取れないオーストラリア、、、。

 

もはや博打だとは思いませんか?

 

 

③そもそも移民に対してオープンではない

ここまでの話を聞くとおそらく、ほとんどの方が

 

「大学が難しかったら、2つ目の書き換え試験を受けたらいいのでは?その方が安いんでしょ?」

と思われたのではないでしょうか?

 

しかし、これもそう上手くはいかないようです。

 

これも、2年前にオーストラリアで理学療法士として働く先生から直接聞いた話なのですが、書き換え試験には英語の試験もあるそうです。

 

そこでシンガポールの理学療法士が落ちたそうです。

 

 

これがどういうことだかわかりますか?

 

シンガポールの公用語は英語です。

 

その彼/彼女が通らなかったというのは、まさに人種差別のようなものがあるのではないかとその先生はおっしゃっていました。

 

さらに書き換え試験は、過去問なども出回っておらず、外国からの理学療法士に対して決してオープンな対応ではないようです。

 

 

じゃあどうしたら良いのか?

夢を壊すようなことばかり書いてすみません。

 

「それでもオーストラリアに行くんだ!」というのももちろんありだと思います。

 

実際に現在、カーティン大学(AUS)で4年次まで進まれている日本人の方もおられるようです。

 

ただ、それを目指すにはかなりのリスクが伴うんですよ。ということを目指される前に知ってほしかったのです。

 

 

「確かにこの話を聞いたらオーストラリアは難しそうだな、でも海外には興味があるんだ!」

 

というみなさん!!

 

 

そんなみなさんにオススメなのが、まさに僕が今いるここカナダです!

 

もちろんこれも簡単な道ではありません。相当の覚悟が必要です。

 

しかし、オーストラリアに比べると、失敗したときのリスクも含めて、かなりベターな選択肢だと僕は考えています。(これには先ほど紹介したオタワ大学の先生も同意見でした)

 

次回は、なぜカナダがベターなのか紹介させてもらいます。

 

1

 

こんにちは!旅するフィジオのヤマモトです。

今や世界に誇るべき日本のサブカルチャー、アニメ!

現在、カナダに留学しているのですが、海外の学生たちに「日本から来た」と話すと様々なアニメの話題になります。

そこで、海外に行く前に見ておくべきアニメ5作品を紹介させていただきます。

 

ドラゴンボール

511yVnZaiXL._SX324_BO1,204,203,200_

ドラゴンボール 1

ジャンプ・コミックス

鳥山明   集英社 1985-9

 

日本人ならみんなが大好きなドラゴンボールは、海外でも大人気です!

 

僕のクラスは、中国、イラン、サウジアラビア、シリア、メキシコ、コロンビア、チリ、ブラジル、アルゼンチンと様々な国の学生がいるのですが、そのほとんどがドラゴンボールを知っています。

 

授業の合間に「かめはめ波!!!!」「元気玉!!!!」とみんなで叫びあったのは言うまでもありません。

 

NARUTO

6102HGQDRWL._SX302_BO1,204,203,200_

NARUTO −ナルト− 1

ジャンプ・コミックス

岸本斉史 集英社 2000-3

 

今や世界共通語となっているNINJAをモチーフにした作品、NARUTO!

現在、北米で最も人気のあるアニメだと言われています。

 

僕のホームステイ先の14歳のStephen君も大好きな作品で

「Chidori〜〜〜〜!!!」(”千鳥”という人気の必殺技)

と言いながらよく僕にちょっかいをかけてきます。(笑)

 

名探偵コナン

51ZMTRXTK3L._SX301_BO1,204,203,200_

名探偵コナン 1

少年サンデーコミックス

青山剛昌 小学館 1994-6

 

名探偵コナンの名前もここカナダでよく耳にします。

海外では「Detective Conan」として知られているコナンは、特に中国で人気が高いようです。

ルームメイトの中国人Steven君もコナンが大好きで、映画は全て見たそうです。

 

ちなみに僕が一番好きなコナンの映画は、ダントツで迷宮の十字路です。

513UkPDUpGL

劇場版 名探偵コナン 迷宮の十字路(DVD)

高山みなみ (出演), 山崎和佳奈 (出演), こだま兼嗣 (監督)

ビーイング  2011-2-25

るろうに剣心

51+MGROuSWL._SX313_BO1,204,203,200_

るろうに剣心 2

ジャンプ・コミックス

和月伸宏 集英社1994-12

 

日本の明治初期を描いたるろうに剣心も海外で人気のようです。

 

特にフィリピンでの人気が高いようで、レアジョブ(オンライン英会話)で話したほとんどのフィリピン人講師がこの作品を好きだと話していました。

 

海外では、るろうに剣心ではなく「Samurai X」として知られいます。("X"は剣心の頬の十字傷を意味します)

実写化された映画も人気で「Takeru Sato is so cool!」(主役の剣心役を佐藤健が演じていた)とよく彼女たちから聞かされました。

 

ちなみに僕の中学時代の口癖は「幕末に生まれて人斬りになりたかった」(笑)

 

キャプテン翼

51Zcb6rsSnL._SX318_BO1,204,203,200_

キャプテン翼 ライジングサン 1

ジャンプ・コミックス

高橋陽一 集英社 2014-5-19

 

世界的なサッカープレイヤーであるネイマール選手、イニエスタ選手、アンリ選手たちもこの作品のファンだと公言しています。

 

この作品も世界中で人気なのですが、中でもサッカー愛の強い南米の学生たちに人気が高いようです。

南米出身の友人は、男女問わず全員この作品について知っていました。

 

主人公の大空翼はスペイン語でオリベル・アトムと呼ばれているそうで

「え?彼の名前はTsubasa Ozora(大空翼)じゃないの?」

と聞くとその場にいた全員から「誰それ??」と大笑いされました。

 

まとめ

こうやって見るとジャンプ系の作品が目立ちますね。

 

意外だったのが、今や国民的アニメのワンピースの名前を全然聞かないこと。

あるサイトには、北米における日本のマンガ売上ランキングで、ワンピースは15位と人気がないわけではないが、日本ほどの人気はないと書かれていました。(1位はNARUTO)

 

これから留学、世界一周などの予定がある人は、これらのアニメや漫画を見てから旅立つことをオススメします。

Hi guys! Nice to meet you!!

It's the first time to write my blog in English.

Today, I introduce my project!

Before that, I have to introduce myself!

 

 

Profile

My name is Keita Yamamoto.

I am a Japanese physical therapist.

I worked at a hospital for 5 years.

Also, I have been participating in volunteer work in Vietnam since 2015.

バナーなし

 

 

My Project

I will start traveling around the world starting in May to see overseas therapists.

スクリーンショット 2017-01-12 1.32.50

It has taken appointments with about 15 overseas therapists.

 

 

スクリーンショット 2017-02-04 20.49.11

On the journey, I do these things!

 

 

スクリーンショット 2017-02-04 20.19.37

This route is just a plan, so I may change the route.

Please tell me about your countries!

 

 

It is still tough for me to write the blog in English, but  I'd like overseas friends and therapists to know about my project.

I will sometimes write in English on my blog. Please check back often!

 

スクリーンショット 2017-02-04 19.58.19